スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「痂」を「かさぶた」と読んでいるかひ?

「まるで痂を剥がす様な行為。」

このフレーズが好きです我ながら。

痂と云う曲はEGO25をやるややらんやくらいに出来た曲。速攻で出来たランアンドガンな曲。

歌詞はまぁ得意分野の系統。因みに歌詞に少しヒロセ氏が噛んでます。
何故かと言うと、元々EGO25用の曲として作ってた曲だから。「出来がいいんでCODEでやりますわぁ。」と言って強奪。

その後なんか知らんがみんな痂を好きらしく定番曲に成り上がり。

この曲を聴くとTAKAさんは眠くなるらしい。いや、寝たらしい。(笑)

この手の歌詞を書くとプライベートな女性関係と照らし合わせる輩が多い。
まぁ、分からなくもないが全てそう受け入れるのは君に流れてる血がほぼ経血である証拠ではないのかー?

昔、ALICEと云う曲をCDにした時その歌詞について、丸谷エロス知として見られまくった記憶はまだ新しい。

人を江川達也の様な目で見るな!

ちなみに、
「不感症の貴女にかけるアレすらもう無くて、予定狂わす愛撫がただ欲しいだけ。」

以降のALICEの歌詞がまるで思い出せない。(笑)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。