スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Final.

今日、大学生を本気でヤカりました。
打ち上げで死ぬほど頭下げられました。

ごめーんね。m(_ _)m

明日からお休みに入ります。ギター持って個人練習ナリ。

今んトコちゃんとギター弾く気まんまんです。
純也君のおかげでツインリード嫌いも無くなったし。純也君からもいいギターコンビに思われる様に頑張ります。はい。

めっちゃ今さらやけど、hideのギターの絡みに感心したり、まだラクリマ流行りが続いてたり。(笑)

練習します、ギター。

あ~、アンプ欲しい。。。

なんとかしてよ、小林さん。(切実)

にしても本格的に年末。

どんな一年でしたか?丸谷さん。

08初頭、
まだCODE。(笑)
弾き語りをはじめる。
で、CODE活休。ソロ名義開始。
この時は「丸谷知」
半裸にマフラー。(笑)

コピバンとかしだす。おかげでLive量増加。(笑)

08春。

曲書き貯め。
「恋人と時限爆弾」の歌詞を読んだ純也君に、「大丈夫、無理しないで。」と言われる。

今思えば、この頃若干イッてる。そんな時ほどイイ曲が書ける。産みの苦しみを知る。

誕生日をイベントにて祝わせる。「トモ新生」この時はアコースティックバンド。当日限定音源配布。
そして当日限定サンバ。(笑)

大量の誕生日プレゼント。感謝の後、量が多くて持って帰れずキレる。(笑)
この時のMCで音源作る事を告知。

08夏。
RecとLIVEの日々。
痩せる。(笑)

先行して「天国」配布。プロトタイプ。

予想以上の好反響に正直驚く。
音源として形になったモノをほめられた事が凄くウレシかった。手探りのソロ名義、ハッキリとしたわかりやすい反応がウレシかった。まさに天国。

08秋。
「asymmetry」発売。同日「asymmetry heaven」開催。この日はバンド編成。

(ちなみにこの日1曲目の「愛撫」て曲は個人的にはかなりイイ曲やと思ってる 笑)

「asymmetry」出した後から人の期待に応える歌を歌う喜びを知る。

それくらい周りの人のおかげで自分が立ってる事を痛感する。

08冬。
11月で音楽納め。

「来年はバンドします。The Royal Sweetest Embalmingでし。」

とか言い出す。

ギター1本で歌う事は、バンドで動き出しても継続します。
歌詞もハッキリ聴こえる、曲のクオリティ勝負、歌もギターも激シビア。正直、半分ノイローゼ。

それでもやっぱ勉強になる事だらけ。
逆に言えばその形こそ自分の為に歌ってる瞬間かも知れないねぇ。

自分の中の本質的音楽です。

本当にイイ年でした。オレに関わってくれた全てが愛しいのです。

I'm yours.
I'm with you.
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。